FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Category [ざっくりと着物の話2020・2021 ] 記事一覧

帯揚げと帯締めの収納はこんな感じ。

ごきげんよう。せっかくコメントいただいてるのにお返事が遅れ気味で申し訳ありません!いただいたコメントはタブレットからすぐに読めるのですが(んで即座に脳内ツッコミを入れる。爆)返信するのはパソコンを立ち上げねばならず、パソコンを立ち上げると新しいブログ記事を更新せねばならず(更新が不規則だとわたくしが具合が悪いかと心配されるから)、最近はトシのせいか的確な形容詞が思い浮かばず、「嗚呼!〇〇されて〇〇...

正絹長襦袢をお洗濯した。

ごきげんよう。春って毎年こんなに寒かったでしたっけ、奥さん?肌寒いくらいの方が、着物を着ていても気持ちいいので、寒い方が好きなんですけれども、今身体的にラクな思いをしてるとあとでがっつり厳しい夏が来るんじゃないかと怯えちゃうんですが、悲観的でしょうか(苦笑)ええわたくしはどっちかっつーと、生きることを肯定的に捉えられないタイプでございます。物ごとに対してあまり心配することはないんですが(不確定な未...

わたくしの半襟付け。

ごきげんよう。半襟付けが苦手だとおっさる声をよく聞きます。その気持ち、とてもよくわかります!わたくしは手芸も裁縫も大の苦手(というより大嫌い。爆)なので、学生のころ、家庭科の授業の提出物はほぼ、母親にやらせてました(爆)社会人になって、たまにボタン付けは仕方ないからやってた。そんなわたくしが、着物を着るために自分で半襟を縫い付けているのですから、実家の母親が驚く驚く(爆)でもわたくしだって、半襟を...

手抜き(笑)帯は結ばない。帯止め具使い一択。

ごきげんよう。これを書いている1月28日木曜日午後は、大きなぼたん雪がけっこう激しく降っております@首都圏西部。さてわたくしは、以前は帯をきちんと結んでおりましたけれども(固い袋帯を二重太鼓にするときは折り紙の要領で折りたたんでたりもした)ある時期から、ほぼ結ばなくなりました。ぶった切ったった付け帯や、手ぬぐい貼り付け帯を楽しむようになったら、帯止め具(正式名称は帯揚げ止めって言うらしいですね。ヒ...

手持ちの夏着物を並べてみました。カジュアルなのしか持ってない(笑)

ごきげんよう。今日(土曜日)の首都圏西部は、時々霧雨が降るお天気です。ちょっと涼しい。久しぶりにエアコンなしの部屋にいます。このまま秋が来てくれると嬉しいのですが、そんなことはないのでしょうな。今回はわたくしが夏着物として着るものを並べてみました。綿麻の浴衣や有松絞り、阿波しじらは、含みませんでした。そちらはまた、別の機会に並べてみようと思います。本麻の小千谷縮3姉妹。左は、黒地に水色と黄色の細い...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR