FC2ブログ

まおじゃらん

着物と猫と、ときどき絵画。

Category [考察・観察 ] 記事一覧

帯揚げの色目の違いを見比べてみる

ごきげんようちょこっと体調崩しちゃいましたわ。風邪じゃないです。それまで10日間くらい、おーく損ポチッと病にかかっていたんですけれども、そっちはすっかり治まってしまった。ポチッと病とはいえおーく損はネットショップではないので、そうそう買い物できる訳ではありません。参加して賑やかしに入札してるだけですのよ、奥さん。「あわよくば。。。」安く買えたらいいな、っつー都合のよい下心ですので、本当に100円や...

羽織の袖を計ってみました

ごきげんよう秋晴れでした@首都圏西部。お洗濯ものがよく乾きました。コメント欄でご質問いただいだんですよ、奥さん。羽織ものの袖について。着物と羽織ものの、裄や袖丈のバランスについて。わたくしが昔むかーーーし、聞いたところでは、着物の袖丈より羽織ものの袖丈の方が少し短い方がよくて(羽織ものの方が長いと振りから着物が出ちゃうので困る)とか、着物の裄より羽織ものの裄をちょっと長く仕立てるとよくて(着物の袖...

ある誤解

ごきげんようまだやはり、夏(暑い)とも秋(涼しい)とも言い切れぬ時期でございます@首都圏西部。昨日のこんな微妙な気候の時期、何を着るか思い悩むことなくお洋服で(それも久しぶり!)出掛けておりました。ウチの愛機ステルスタンタン(敬称略)とお茶してましたわ。特に用件はありません。実際はステルスタンタンがオノレの役目をキッチリとこなして、「さて、今日辺り、新宿ではナニをやっておるかの。。。」などと、駅の...

『少女』の浴衣考@友人▼の場合

ごきげんようまだ梅雨はあけないらしい@首都圏。昨日(木曜日)、わたくしの友人▼(立っても座っても極道の妻。それも岩下志麻姐さんより高島礼子とも言えたが、そろそろトシをとった)が、クルマにたとう紙を積んでやって来たんですわ。かつて、彼女の娘たちに着せた浴衣を、わたくしの姪っこのために届けてくれたのです。ありがたいですね。わたくしの姪(義妹の娘。ウチの夫の姪ともいう)は、今年12歳。誰に似たのか、顔立...

コーリンベルトカスタマイズに於ける人間性について

ごきげんよう昨晩まるまるかかって、書庫の整理をしていたのです。ミシンかけの呪い・ミシンかけの重圧から突如解放されたんですのよ、奥さん(ミシンかけの呪いについてはこちら)。ミシンかけは、あまにり進まない様子に呆れたのか同情したのか、ウチの義妹(夫の実の妹)が持って行ってくれましたのさ。(ちぢみ以外。ちぢみはもうべにお亭合宿で何とかするつもりですわ。ちぢみついてはこちらの記事参照してください)ああ、嬉...

ご案内

プロフィール

たま

Author:たま
着物と猫と、ときどき絵画。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR